Category Archives: インゴットの買取

金買取で少しでも多く現金化するポイント

お金が必要だとなったとき、家に金があるなら買取に出すのが一番です。

とくに金のインゴットなら高額査定が期待できます。

しかし、ただやみくもに買取店に持っていくのはおすすめできません。

お金が必要なら、少しでも多く現金を得られる方法を掴んでおきましょう。

まずは、1箇所の買取店だけでなく、複数の買取店で査定を受けることです。

金自体の差はありませんが、手数料については買取店によって異なります。

できるだけ手数料分が安いところを選ぶのがポイントで、買取店が競合しているエリアほど安いと言われています。

状態の良い金であれば、相みつをしていることを店員に伝えることで、手数料を安くしてもらえることもあります。

また、金の付属品はすべて持参することです。

購入時の箱や鑑定書などがあれば、それらも含めての価値を評価してくれます。

あとは、インゴットだけでなく、ダイヤモンドやプラチナなどのジュエリーも一緒に買取に出せるならベストです。

買取店は価値の高い金のインゴットを狙っているところが多いですが、価値のあるものであれば他の貴金属でももちろんOKです。

「これはどうだろう…」と思うものでも試しに持って行ってみてください。

思った以上に高評価を得られるかもしれません。

ちなみに、買取店を選ぶときにはX線検査装置を導入しているところがおすすめです。

X線検査装置による査定では、刻印がわかりにくく純度不明の金であっても正確に査定してもらえます。

少しでも良い査定を受けるために、これらのポイントをぜひ押さえておいてください。

急遽現金が必要!金のインゴッドってどれぐらいの価値がある?

「事業資金への補填が急遽必要」「子どもが私立学校に行くことになった」など、突然まとまったお金が必要になるときがあります。

お金を確保するには銀行や消費者金融で借りるなどの方法がありますが、もし金のインゴットをお持ちなら買取に出しましょう。

金は非常に価値のある貴金属であるため、もしずっと置いておく必要がないのなら、現金化も一つの方法です。

とくにインゴット(金地金)は金の塊なので、まとまった金額になることが期待できます。

目安としては1g5,000円前後。

インゴットは5g~1kgまでさまざまなサイズがありますが、一番小さな5gでも2万5,000円程、大きい1kgになると約500万円にもなります。

インゴットは分割して買取に出すことも可能なので、現金化したい額だけ分割して売却ということも可能です。

また、金の売却額が200万円を超えると税金の負担が重くなるので、敢えて分割するという人も少なくありません。

このあたりは手持ちの金の量やそのときの金相場を考慮して検討しましょう。

金の相場は日々変わるため、買取に出す前には、一定期間推移を見た上で出し時を見計らうのも良いでしょう。

買取に出すことが決まったら、金買取専門店に持参します。

まずは査定をしてもらい、実際の金額を把握してください。

納得のいく価格であればその場で売却できます。

買取手続きには免許証などの本人確認書類が必要になります。

忘れないように持参しましょう。